ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 家なし運動、水不足に抗議=サンパウロ州政庁に1万人の行進

家なし運動、水不足に抗議=サンパウロ州政庁に1万人の行進

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 川崎エリカ・バイレ=16日に宮城県人会で2015年5月6日 川崎エリカ・バイレ=16日に宮城県人会で  川橋エリカ音楽教室(川橋エリカ代表)が16日午後5時半から、宮城県人会館(Rua Fagundes, 152, […]
  • 道のない道=村上尚子=(38)2016年11月23日 道のない道=村上尚子=(38)  何日過ぎても、雨の降る気配もなく、太陽は照り続けている。エスタッカ(添え木)を山から切ってきて、トマトの木が倒れないよう括りつけた。トマトが元気に育てば、このエスタッカが隠れるほど、緑に覆われる。  しかし、その細いトマトの木は、エスタッカと並んで立っている。それでも、哀れ […]
  • 刊行物『ぶらじる川柳』2013年5月14日 刊行物『ぶらじる川柳』 ニッケイ新聞 2013年5月14日  『ぶらじる川柳』第63巻(第2号、通巻197号)が発行された。 […]
  • 市長、汚職を厳しく非難=サンパウロ市は「30年代のシカゴ」2005年2月4日 市長、汚職を厳しく非難=サンパウロ市は「30年代のシカゴ」 2月4日(金)  【フォーリャ・デ・サンパウロ紙三日】セーラサンパウロ市長は二日、新区長との会合の際に行った演説の中で、「汚職の主な現場」となっていると区の土地利用監督局を非難した。 […]
  • マナウス=日語教育関係者とご接見=活発な指導、普及に感心2018年8月1日 マナウス=日語教育関係者とご接見=活発な指導、普及に感心  【マナウス発=山縣陸人記者】眞子さまは7月26日、マナウスの日本語教育関係者14人とご接見され、活動について聞かれた。西部アマゾン日伯協会の日本語講座は、全伯最大級の生徒数を誇ることで有名。12歳から25歳の約700人が通っており、活発に日本語教育が行われている。  他にも […]