ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | セスタ・バジカ=18市中14市で上昇=トマトなどの値上がり響く

こちらの記事もどうぞ

  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 《ブラジル》6州都などで接種中止相次ぐ=初回用中心にワクチンが尽き2021年6月24日 《ブラジル》6州都などで接種中止相次ぐ=初回用中心にワクチンが尽き  【既報関連】サンパウロ市での新型コロナワクチンの接種中止は22日のみで、23日は正常化した。だが、6州の州都ではワクチンの補填が間に合わず、23日の接種を一部または全面的に中止したと同日付現地サイトが報じた。  同日朝の時点では、バイア州サルバドールが初回と2回目、 […]
  • 《ブラジル》公共交通機関の利用減る=主要10都市圏で36%も2021年1月30日 《ブラジル》公共交通機関の利用減る=主要10都市圏で36%も  新型コロナウイルスへの感染の可能性が高いとして敬遠されたり、在宅勤務が増えたりした事などで、公共交通機関の利用が減った人が増えている。  Moovitと呼ばれるアプリを使い、昨年11月に行われたオンラインでの調査によると、国内10カ所の主要都市圏では、公共交通機関の利用が減 […]
  • 《ブラジル》新たに3市がメトロポリスに=カンピーナスは州都以外で初の快挙2020年6月27日 《ブラジル》新たに3市がメトロポリスに=カンピーナスは州都以外で初の快挙  ブラジル地理統計院(IBGE)が25日、エスピリトサント州ヴィトリア、サンタカタリーナ州フロリアノポリス、サンパウロ州カンピーナスの3市をメトロポリスに認定したと発表した。  メトロポリスとは、国や大きな地方における経済・文化の中心で、国際的な連携のハブとなるような […]
  • 令和元年=23個人・団体に外務大臣表彰=日本語教師、ABRAC会長ら=「多くの人の協力あってこそ」2019年7月16日 令和元年=23個人・団体に外務大臣表彰=日本語教師、ABRAC会長ら=「多くの人の協力あってこそ」  令和元年、2019年度の外務大臣表彰受賞者の23個人・団体が発表された。受賞した山下治さん(83、福井県)は「長年移住地で頑張ってきて、少しは役立てたと思うが表彰される資格なんてない」と謙虚に喜びを述べつつ「今は下の世代に任せている。次世代はより活気のある地域を作ってほしい」 […]