ホーム | イベント情報 | 文協文化祭り、今週日曜

文協文化祭り、今週日曜

 ブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)が22日、文協ビル(Rua Sao Joaquim, 381)で『文化祭り』を行なう。午前9時から午後5時まで。
 文協和食普及委員長を務めるレストラン「藍染」の小池信シェフによる、創作料理コースが提供される。一人120レのチケットは事務局で販売中。その他、民謡民舞、日本食、茶道の実演、文化体験教室などもある。
 また同ビル内では、国際交流基金主催の展示会「手仕事のかたちー伝統と手わざ」、ブラジル生け花協会による合同花展も併催される。
 問い合わせは文協(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 新監督、代表22選手発表=チーム再建試金石の第1戦へ2006年8月3日 新監督、代表22選手発表=チーム再建試金石の第1戦へ 2006年8月3日付け  【エスタード・デ・サンパウロ紙二日】サッカーのブラジル代表監督に電撃的に就任したドゥンガ監督は一日、ノルウェーのオスロで十六日に行われるノルウェー代表との親善試合のメンバーを発表した。 […]
  • 栃木のブラジル人強殺事件=会社役員らに無期懲役=宇都宮地裁2009年3月21日 栃木のブラジル人強殺事件=会社役員らに無期懲役=宇都宮地裁 ニッケイ新聞 2009年3月21日付け […]
  • 短歌大会の怪作、快作2014年9月19日 短歌大会の怪作、快作  全伯短歌大会の投稿には、入賞しなくても実に面白い歌が多々見られる。「コレアかと訊かれてすぐにジャポーネースと答える吾はブラジル生まれ」(水野昌之)などは、まるで川柳のように軽やかに二世の心情を詠んだ作品で大いに笑わされた▼農業関係では「雑草の中にて咲ける花大根移民残せし思 […]
  • 外資導入のための4法則=人材と国内市場は合格=最も重要な投資基準で失格2005年1月12日 外資導入のための4法則=人材と国内市場は合格=最も重要な投資基準で失格 1月12日(水) […]
  • グァタパラ、移住者の決意2017年7月26日 グァタパラ、移住者の決意  移住55周年を迎えたグァタパラ移住地。先没者慰霊式典は例年、同地教会のブラジル人神父が執り行う。茂木同文協会長は「居住者の7割がカトリック信者。慰霊式典をカトリック式でやる移住地は珍しいのでは」と話す。「国際協力事業団の移住地計画に、最初から教会の建設が盛り込まれていた。移住 […]