ホーム | イベント情報 | 日伯中韓の覇権争い=囲碁の全伯大会、5月

日伯中韓の覇権争い=囲碁の全伯大会、5月

来社した村井理事長(左)と小池理事

来社した村井理事長(左)と小池理事

 日本南米棋院本部(村井修理事長)主催の「第5回ブラジル杯囲碁大会」が、5月16、17日に同本部(Rua Dr. Fabricio Vampre, 116, Ana Rosa)で行なわれる。両日ともに午後1時開館。参加費60レアル、24歳以下と女性は30レ。
 全伯一を決める選手権は置石無しのオール互戦で、出場資格は6段以上。5段以下でも希望者は参加可能。級位者戦も行なわれる。最終日午後6時から成績発表と優勝杯、賞金の授与式がある。
 案内のため来社した村井理事長、小池庸夫理事は「伯中韓に負けないよう、日系の皆さんもふるってご参加を」と呼びかけた。
 申込みは同本部(11・5571・2847)まで。受付時間は火~日曜の午後1~7時。

image_print

こちらの記事もどうぞ