ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | デング熱=ワクチン承認求める動き=保健相も分析優先を依頼か

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州、市の、蚊の繁殖抑制対策費が削減=黄熱病流行の下地作った?!2018年2月3日 サンパウロ州、市の、蚊の繁殖抑制対策費が削減=黄熱病流行の下地作った?!  黄熱病などの原因にもなる蚊の対策費用の2017年分支出を、サンパウロ州政府、サンパウロ市役所が共に削っていたことがわかったと、2日付現地紙が報じている。  2017年の保健対策への費用の見積もりは、サンパウロ州で1億9100万レアル、サンパウロ市で1億4300万レアルと、共 […]
  • 東西南北2016年12月10日 東西南北  本日付本紙でも報じたように、ジェラウド・アウキミン・サンパウロ州知事にオデブレヒトとの汚職疑惑が浮上した。これまではそうした噂が比較的少なく、10月のサンパウロ市市長選ではジョアン・ドリア氏の後ろ盾となって圧勝させたことで、「18年の民主社会党(PSDB)の大統領選有力候補」 […]
  • D熱ワクチン開発最終段階に=12州1万7千人に実用検査2015年12月15日 D熱ワクチン開発最終段階に=12州1万7千人に実用検査  ジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は11日、サンパウロ市ブタンタン研究所(B研究所)で製造中のデング熱ワクチン(VD)は1度の接種で四つの型に効くと発表した。国家衛生監督庁も同日、B研究所にVD開発のための最終段階のテスト開始を認めたと12日付伯字 […]
  • デング熱ワクチン=免疫テストの前倒し要請=16年からの使用目指し2015年4月14日 デング熱ワクチン=免疫テストの前倒し要請=16年からの使用目指し  サンパウロ州でのデング熱感染拡大を防ぐため、サンパウロ州保健局管轄のブタンタン研究所が10日に最終免疫テストの前倒しをブラジリアの国家衛生監督庁に要請したと11日付エスタード紙が報じている。 州保健局伝染病監視センターによると、サンパウロ州では3月末までに10万人のデング […]
  • 《ブラジル》連邦議会=初日は議長選からスタート=下院はマイア再選が有力=上院はレナン止められるか2019年2月2日 《ブラジル》連邦議会=初日は議長選からスタート=下院はマイア再選が有力=上院はレナン止められるか  1日、連邦議会が再開され、下院、上院共に議長選挙からはじまった。議長は同日の夕方から夜に決定する見込みだ。1日付現地サイトが報じている。  下院議長選の争点は、16年7月以来議長をつとめているロドリゴ・マイア氏(DEM・民主党)の三選目なるか、ということにある。 […]