ホーム | イベント情報 | コロニアかるた会=5日

コロニアかるた会=5日

 コロニアかるた会(橋浦行雄代表)が5日昼12時半から、鳥取交流センター(R. Dona Cesaria Fagundes, 323)で定例会を開く。会費は一人5レアルで一品持ち寄り。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • アルストン=サンパウロ州地下鉄で契約更新へ=負債軽減も工期遅れも大きく2016年7月26日 アルストン=サンパウロ州地下鉄で契約更新へ=負債軽減も工期遅れも大きく  ジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)のサンパウロ州政府が今年1月に、サンパウロ市地下鉄の工事を受け持っているフランスのアルストン社の負債を大幅に軽減し、1億1600万レアルの負債を不問に伏した上、大きく遅れている工期の2021年までの延長を認めること […]
  • 評価シンポ=百周年を振り返る=なぜあれほど報道されたか?=ブラジルマスコミが見る日系社会2010年1月1日 評価シンポ=百周年を振り返る=なぜあれほど報道されたか?=ブラジルマスコミが見る日系社会 ニッケイ新聞 2010年1月1日付け  なぜ08年のブラジル日本移民百周年ではブラジルマスコミから、誰もが予想しなかったほど大々的に扱われたのか。その疑問に答えるべく、百周年協会(上原幸啓理事長)と日伯社会文化統合機関(中矢レナット理事長)の共催により百周年評価シンポが、 […]
  • コラム オーリャ!2012年7月17日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2012年7月17日付け […]
  • コラム オーリャ!2003年12月6日 コラム オーリャ!  ブラジルの日系コロニアの日本文化は、かなりおもしろい。和洋折衷型もあれば、日本ではすでに失われた要素が色濃く残るものもある。実際、コロニアに住んでいると気付かないことが多い。 […]
  • 児童ポルノ犯罪を摘発=全国14州で一斉に=連警捜査史上初で最大の作戦2007年12月22日 児童ポルノ犯罪を摘発=全国14州で一斉に=連警捜査史上初で最大の作戦 ニッケイ新聞 2007年12月22日付け  連邦警察は二十日、ブラジル捜査史上で初めての児童ポルノ犯罪取締りの摘発作戦を展開したと二十一日付けエスタード紙が報じた。ブラジリアを含む全国十四州で、百二件の家宅捜査令状をもとに一斉手入れを行った。 […]