ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | モジ市=麻薬取引現場で6人射殺=短時間に4カ所で連続発生

モジ市=麻薬取引現場で6人射殺=短時間に4カ所で連続発生

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2009年9月4日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2009年9月4日付け […]
  • 大耳小耳2018年9月21日 大耳小耳  日本力行会(在東京都)の会報『力行世界』1079号が8月に刊行された。それには平成30年春の叙勲で、力行会アルゼンチン支部長の山口義男さんが「旭日単光章」を受賞したことが写真入で報じられていた。1956年にブラジル軍艦で当地に移住後、58年に力行会の仲間数人とアルゼンチンへ転 […]
  • メンサロン=法廷口論後も結果変わらず=ロドリゲス被告の上告却下=ジルセウには厳しい結果に=判事間では長官批判も2013年8月31日 メンサロン=法廷口論後も結果変わらず=ロドリゲス被告の上告却下=ジルセウには厳しい結果に=判事間では長官批判も ニッケイ新聞 2013年8月23日  【既報関連】16日に行われたメンサロン上告裁判でジョアキン・バルボーザ長官とリカルド・レヴァンドウスキー副長官の論争が起きた連邦最高裁での審理が21日に再開され、問題となっていた被告の上告が却下された。これにより、メンサロンを計画したとして […]
  • 地元勢が男女とも総合優勝=聖南西で相撲選手権大会2019年7月17日 地元勢が男女とも総合優勝=聖南西で相撲選手権大会  聖南西文化体育連合会(UCES、山村敏明会長)は「第63回聖南西相撲選手権大会」を6月23日、カッポン・ボニート文化体育協会常設土俵場で開催した。  約200人の力士が出場、約100人が観戦・応援に駆けつけ、各階級の結果により地域別のチームで対抗の総合得点は、地元の […]
  • 小説『アマゾン移民・少年の追憶』2004年12月15日 小説『アマゾン移民・少年の追憶』  『アマゾン移民・少年の追憶』は本紙6面に、04年5月から9月まで98回にわたって連載された。著者の小野正さんは8月に亡くなったが、その清々しい読後感が話題を呼び、「ぜひホームページにも」という要望が多く寄せられたので、著作権を持つ遺族の了承を得て、広く公開することになった […]