fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 少女4人に暴行、強姦=最後は崖から投げ落とす

少女4人に暴行、強姦=最後は崖から投げ落とす

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》繰り返される報奨付供述と情報漏洩2017年5月25日 《ブラジル》繰り返される報奨付供述と情報漏洩  17日夜、グローボ局サイトとニュースが流したJBS社主の報奨付供述は、政・財・司法の各界に波紋を投げかけている▼最も素朴な疑問は、なぜ、最高裁が公開を認める前に供述内容が報じられたかだ。ラヴァ・ジャット作戦開始以来、報奨付供述、司法取引という言葉が頻繁に出てくるが、供述内容公 […]
  • 大耳小耳2006年8月4日 大耳小耳 2006年8月4日付け […]
  • サンパウロ市の麻薬汚染地帯、クラコランジアで大混乱=麻薬常用者と軍警が対立2017年1月19日 サンパウロ市の麻薬汚染地帯、クラコランジアで大混乱=麻薬常用者と軍警が対立  17日夜、サンパウロ市中央部のクラコランジアで、軍警と麻薬常用者の抗争が起き、8人の逮捕者が出た。18日付現地サイトが報じている。  抗争は17日午後9時ごろ、カンポス・エリジオスにある地下鉄ルス駅近くで起こった。このあたりには最近、麻薬常用者たちの仮設住居が出来ていたが、 […]
  • 《サンパウロ市》慢性病や制限ある新高齢者増加=肥満や運動不足などが原因?=予防を心がけ、重症化回避を2018年9月18日 《サンパウロ市》慢性病や制限ある新高齢者増加=肥満や運動不足などが原因?=予防を心がけ、重症化回避を  2000年以降、5年毎にサンパウロ州立総合大学(USP)が行っている調査によれば、サンパウロ市では慢性病や種々の制限に悩む新高齢者が00年より増えていると16日付現地紙が報じた。  USPが行っているのは、健康と快適な生活、高齢化に関する、Sabeと呼ばれる調査で、 […]
  • 任期満了、ブラジルに別れ惜しむ=JICA隊員 お手玉普及の与那覇さん2016年7月7日 任期満了、ブラジルに別れ惜しむ=JICA隊員 お手玉普及の与那覇さん  JICAシニアボランティアとして熟年クラブ連合会に派遣されている、与那覇博一さん(51、沖縄)が2年間の任期満了を目前に控えている。今月8日から開かれる、県連日本祭りでの「お手玉レクリエーション」を最後に帰国することになった。 お手玉は脳の活性化につながり、楽しく体を動かすこ […]