ホーム | ビジネスニュース | GDP=第1四半期は0・2%減=家庭消費停滞や水不足響く=インフレや投資停滞も=予想ほど悪くないのが救い

GDP=第1四半期は0・2%減=家庭消費停滞や水不足響く=インフレや投資停滞も=予想ほど悪くないのが救い

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ