ホーム | イベント情報 | 本場名人の笛太鼓演奏会=聖南西の3会館で8月に

本場名人の笛太鼓演奏会=聖南西の3会館で8月に

来場を呼びかける高野さん

来場を呼びかける高野さん

 太鼓奏者の今福優さん(島根県在住)と篠笛名人の福原一閒さん(いっかん、広島県在住)が8月に来伯公演する。イビウナ文化体育協会の高野信喜前会長は「めったに聞けない日本のプロによる本格的な演奏。ぜひ聞きに来てほしい」と呼びかけた。
 今福さんは、島根県益田市匹見町を拠点に活動する太鼓打ち。フランス、オーストリア、カナダ、モロッコなどへの海外遠征を行なった実績をもち、今回は初来伯。後進指導に力を入れており、和太鼓を通じた子供の育成にも精力的に取り組んでいる。
 福原一閒さんは笛の会「一閒洞」を主宰・指導する。97年にブラジル6カ所で公演し、翌98年にも移民80周年で来伯公演した他、亜国やペルーなど南米各地で公演している。
 イビウナ文協会館では8月8日午後6時半、カッポン・ボニート文協会館では8月11日午後7時開始、コロニア・ピニャール会館では同12日午後7時の予定。入場は無料だが、1キロの腐らない食品を持参のこと。問い合わせは高野さん(15・99123・8333)、ベネ・サンパイオさん(15・99724・0985)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ