ホーム | イベント情報 | カロン文協婦人部バザー=毎年好評のどら焼きも

カロン文協婦人部バザー=毎年好評のどら焼きも

来社した笠置光子副部長、坂田部長、阿部チユエ副部長、川野栄美子会計

来社した笠置光子副部長、坂田部長、阿部チユエ副部長、川野栄美子会計

 ヴィラ・カロン文化体育協会婦人部(坂田ミチ部長)が『慈善バザー』を、12、13の両日午前9時から同会館(Rua Nunes Balboa, 299, Vila Carrao)で開催する。
 どら焼きやうどん、ヤキソバ、テンプラ等、婦人部の手作り料理を販売。衣料品、雑貨、玩具など70のバザリスタも出店する。
 同婦人部の会員数は115人、慈善バザーは今年で42回目を数えた。昨年は、収益1万レアルが援協に寄付された。
 来社した婦人部の皆さんは「どら焼きは毎年好評の名物。皆さんの目の前で調理します」と話した。
 問い合わせは同文協(11・2296・3872)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ