ホーム | イベント情報 | 伯パ両国の交流お話大会=ロンドリーナで10日

伯パ両国の交流お話大会=ロンドリーナで10日

 外交樹立120周年とパラナ州日本人入植百周年を記念し、『第6回ブラジル三州パラグアイ交流お話大会』が10日午前9時から、同州ロンドリーナ市のパルケ・ネイブラガ(Av. Tiradentes, 6235-6329)で行なわれる。パラナ日伯文化連合会(リーガ・アリアンサ)とパラナ日本語教育センターの共催。
 聖、麻、パラナ三州とパラグアイの9~16歳の日本語学習者が体験談などを発表する。翌11日には交流会が行なわれ、主催者は「親交を深め日本語の学習を奨励する行事です。是非お子様連れでご来場ください」呼びかけている。
 問い合わせは同連合会(43・3025・6418)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 伯3州・パ交流日本語お話大会=43人の生徒が学習成果発表2018年11月9日 伯3州・パ交流日本語お話大会=43人の生徒が学習成果発表  第9回ブラジル三州パラグアイ交流日本語お話大会が10月27日、パラナ日伯文化連合会で開催された。パラナ日伯文化連合会主催、パラナ日本語教育センター実施、在クリチバ日本国総領事館、国際交流基金後援。  今大会ではパラグアイの日本語学校は欠席となったが、パラナ州から8校 […]
  • 移民110周年=7月中旬から約2週間か=眞子さま、ブラジルご訪問=お立ち寄りに期待の声続々2018年4月28日 移民110周年=7月中旬から約2週間か=眞子さま、ブラジルご訪問=お立ち寄りに期待の声続々  秋篠宮同妃両殿下のご長女・眞子さまが、7月中旬から約2週間かけてブラジル公式訪問を検討していると宮内庁が27日に発表したとして、朝日新聞や毎日新聞など複数の日本メディアが報じている。眞子さまの海外公式訪問は、昨年のブータン王国に続く4回目。今回、ご滞在予定が約2週間と […]
  • 日語センターに国際交流基金賞=国外日語教育界で初の受賞2016年10月20日 日語センターに国際交流基金賞=国外日語教育界で初の受賞  独立行政法人国際交流基金が毎年贈呈する基金賞をブラジル日本語センターが受賞した。1973年から続く同賞は国際交流基金の設立翌年に始まり、今回で44回目。文化活動を通じ国際相互理解、国際友好親善の促進への貢献やこれからの活動が期待される個人、団体に授賞される。  同センタ […]
  • 「生徒倍増計画」テーマに=第59回全伯日本語教師研修会2016年7月16日 「生徒倍増計画」テーマに=第59回全伯日本語教師研修会  ブラジル日本語センター(立花アルマンド敏春理事長)が主催する第59回全伯日本語教師研修会が15日午前、開校式を行った。アルゼンチン、ボリビア、パラグアイ、ペルーなど近隣4カ国からの参加者を入れ、約90人が集まった。15~17日の3日間「生徒倍増計画 ~ちょっと現場改善」をテー […]
  • 五木ひろし=34年ぶりの公演に観客熱狂=「また来ます」再会誓う=35曲歌い上げ涙のラスト2015年11月24日 五木ひろし=34年ぶりの公演に観客熱狂=「また来ます」再会誓う=35曲歌い上げ涙のラスト  「また帰ってきます」―歌手五木ひろしの34年ぶりの慈善コンサートが、21日の昼夜2回、サンパウロ市のアニェンビー国際会議場大ホールで行われた。これまで噂されては何度も頓挫し、幻の来伯公演となってきたことを知る当地ファン5千人(合計)は大興奮。35曲を歌い終えると、感動のあまり […]