ホーム | コラム | オーリャ! | オーリャ!

オーリャ!

 コロニア・ピニャール在住の天野鉄人さんによる多額寄付を元に、聖南西文化体育連盟(UCES)が『300万レプロジェクト』を始めた。すでに積み立てた100万レを利子運用で300万レにして、更に基盤を固めようというもの。
 天野さんは1970年代に、リベルダーデ広場付近で県連センター構想を進めようと〃話題〃を呼び、以来、あちこちの団体を巻き込んできたが、噛み合ってこなかった。そんな行動に呆れてか、サンパウロ市周辺ではあまり相手にされなかった。
 しかし今回は異なる。100万レの積み立てに約76万レを実際に寄付し、これまでとは一味違う印象だ。
 天野提案が吉と出るか凶とでるか分からないが、資金繰りに苦労する日系団体が多い中、新タイプの成功例となる可能性は大だ。ただし「金のあるところには問題も生じる」というジンクスが心配……。(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ