ホーム | イベント情報 | 色とりどり400点並ぶ=押し花展、15日まで

色とりどり400点並ぶ=押し花展、15日まで

 巽ミリアンさんが主宰する押し花教室の『第9回押し花展』が、サンパウロ市ノッサ・セニョーラ・ド・リバノ教会貴賓室(Rua Tamandare, 355, Liberdade)で15日まで開催されている。開場は午前10時~午後7時まで。入場無料。
 今月サンパウロ市で国際展覧会が開催された関係で、テーマに「ブラジル」を設定。自然豊かな風景や建造物が全て植物で巧みに表現されている。
 今回は生徒ら70人が制作した400枚の作品が展示されており、中には横幅3メートルを越える大作もあり、既に反響を呼んでいるという。
 問い合わせは巽さん(11・3207・0811)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ