ホーム | 日系社会ニュース | プロトレーナーが楽しく指導=ボクササイズ教室開講、秋田
トレーナーの島田政夫さん(右から3人目)とボクササイズ教室のみなさん
トレーナーの島田政夫さん(右から3人目)とボクササイズ教室のみなさん

プロトレーナーが楽しく指導=ボクササイズ教室開講、秋田

 ブラジルボクシング協会認定トレーナーの島田政夫さん(62、東京)が先月から、サンパウロ市内でボクササイズ教室を始めた。毎週月、水曜日午後7時から秋田県人会館(Av. Lins de Vasconcelos, 3390, Vila Mariana)で行なっている。
 現在参加者は7人で、大半がボクシング初心者。2時間かけて縄飛びやサンドバック・ミット打ちなど、ボクシングの基礎メニューを行う。参加した30代男性は、「運動不足とストレスの解消になる。ミット打ちの感触が気持ちいい」とさわやかな汗をぬぐった。
 教室を主宰する島田さんは、旅行会社に勤務する傍ら、ボクシングに傾倒。一昨年には一念発起して、プロ・アマチュアトレーナーライセンスとプロボクサーライセンスを取得した。「ボクシングの楽しさや醍醐味を皆さんに伝えたい。興味のある方はぜひ」と呼びかけている。
 運動しやすい服と靴、ボクシンググローブの下につける軍手、バンテージテープを持参のこと。参加費20レアル。
 問い合わせは島田さん(11・97280・6633)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ