ホーム | イベント情報 | 小説集「日伯文化の出会い」=18日に文協で出版会

小説集「日伯文化の出会い」=18日に文協で出版会

大原さん、半田委員長

大原さん、半田委員長

 文協文芸委員会ポルトガル語部門(半田フランシスコ委員長)が、短編小説集『ブラジル文化と日本文化の出会い』を出版するにあたり、記念祝賀会を18日午後7時から文協貴賓室(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で行なう。入場無料。
 収録されるのは同委員会による2013年の『第1回短編コンクール』で選ばれた優秀作30編。「日伯文化の出会い」をテーマに、ブラジル全土から184点の応募があった。
 来社した半田委員長と大原毅さんは、「日本の文化がいかにブラジルに浸透しているかを知ることができた。読み応えのある作品ばかり」と話している。
 価格は未定だが当日、50レ前後で販売も行なう。後日には日系書店でも取り扱われる予定。
 問い合わせは文協(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ