ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 今年7月に移住した耳子にとって、初めて尽くしの年となった。何より驚いたのは日系コロニアの存在だ。「地球の反対側にこれだけ大勢の日系人がいることが日本で知られていない」事実が心底、不思議でならない。日本に行ったことが無いのに、日本語を流暢に話す二世の存在。そして文学作品のレベルの高さにも舌を巻いた。コロニア小説の中には、日本の文学賞に応募しても入選しそうな短編がいくつもあり、数年ぶりに本を夢中で読む楽しさを味わえた。「個人的な10大ニュース」は全てコロニア関係となりそうだ。
     ◎
 昨年の本紙サイトリニューアルを皮切りに、ツィッター開始やポータルサイト「Yahoo!」への記事配信と、ネットでの周知にも力を注いだ本年。フェイスブックで反響の多かった話題を、多い順に挙げるとまず何といっても「すき家ラーメン開始」、続いて「朝日新聞問題」、有名どころだけあって「新年号の竹内香苗さんインタビュー」、珍しく経済ネタで上位になった「ドル高急進、4レ突破」など。他にはBEGIN来伯公演、プレイボーイの表紙に登場した井上ナタリアさん、小野リサさんの料理エッセイ、讃岐うどん店「Meu Udon」開店など比較的軽めの芸能、飲食ネタが多いのが特徴だった。
     ◎
 本年は本日が「最終号」となり、新年号特別別冊も配達されます。新年は「5日付」から、通常通りです。読者の皆さん、良い新年をお迎えください。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2016年8月23日 大耳小耳  ブラジルでも人気を博している『ポケモンGO』。今月3日に解禁されてから、東洋街でもスマートフォンを片手に道端で立ち止まりモンスターを捕まえたり、夜遅くまでうろうろしている若者の姿も。今週末開かれたポルト・アレグレ日本祭りでは7万人近い来場者がアニメに熱中し、近郊のカショエリー […]
  • 大耳小耳2016年6月8日 大耳小耳  移民史料館の音声ガイド吹き込みに無償協力した元TBSの有名アナウンサーの竹内香苗さん(2日付け本面)。早速自身のブログ(ameblo.jp/kanaediary)でも報告している。「機械が苦手なので四苦八苦(汗)。録音ソフトをダウンロードして、マイク付きイヤホンを入手してヘッ […]
  • 移民史料館=『音声ガイド』運用開始へ=元TBSアナウンサー 竹内香苗さんが協力=子育ての合間に亜国で録音2016年6月2日 移民史料館=『音声ガイド』運用開始へ=元TBSアナウンサー 竹内香苗さんが協力=子育ての合間に亜国で録音  ブラジル日本移民史料館(森口イグナシオ忠義運営委員長)は1日、元TBSアナウンサーの竹内香苗さんがボランティア協力した、3カ国語で説明が聞ける『音声ガイド』を新たに導入した。1日にマスコミ向けに発表説明会が行われ、来週後半から一般向けに運用を始める。これは昨年の日伯外交樹立1 […]
  • 2年間の在伯生活を語る、フリーアナウンサー竹内香苗さん2015年1月7日 竹内香苗さん独占インタビュー=オブリガーダ、ブラジル!=「愛すべき国」への思い語る 突然の離伯、「志半ば」 「もっと長くいたかったし、知りたい事が沢山あった」―。 インタビュー開始早々、非常に残念そうな表情を見せる。当初5年間の赴任予定が2年に縮まり、その思いがけないブラジルとの別れは、曰く〃志半ば〃だという。 ブラジルの興味は多岐に渡った。観光、食はもち […]
  • 大耳小耳2015年1月6日 大耳小耳  本紙サイト(nikkeyshimbun.jp)でコラム「ブラジル便り」を綴ったフリーアナウンサーの竹内香苗さんが、夫の転勤に伴い、昨年末に亜国へ飛び立った。自身のブログ(ameblo.jp/kanaediary/)で早速、渡亜後の生活を紹介。引越し早々、停電や蟻発生問題な […]