ホーム | イベント情報 | 全伯虚子忌俳句、21日=リベイロン・ピーレスで

全伯虚子忌俳句、21日=リベイロン・ピーレスで

案内のため来社した皆さん

案内のため来社した皆さん

 第24回リベイロン・ピーレス全伯虚子忌俳句大会(サウロ・ベネビデス大会委員長=同市長)が21日午前9時から、同市の日伯文化協会(Rua Primeiro de Maio, 56)で開催される。参加費は50レアル(昼食代含む)。
 兼題は「虚子忌」「パイネイラ」「小豆」「新涼」「踊り」、5句投句。主催はリベイロン・ピーレス市役所、同日伯文化協会、同俳句会。大会実行委員長は澤田エベッテさん。
 現在、参加者を募集中で、主催側は「緑に囲まれた空気の綺麗な場所で、句を読んで楽しく過ごしましょう」と呼びかけている。
 申し込みは西川明美さん(11・4827・0164)、中馬和子さん(同・4828・3307)、両者とも午後5~10時まで。
 なお聖市からバスも用意される。午前8時、リベルダーデ駅発。利用希望者は星野瞳(11・2276・4019)、小斉棹子(同・5589・5296)、富重久子(同・3064・9426)各氏まで申し込みを。

image_print

こちらの記事もどうぞ