ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 度々訪日しているという80代の一世女性から「日本で高齢者の認知症が問題化されている一方で、当地では殆ど耳にしない」と聞いた。核家族化や少子高齢化が進み、家に一人で過ごすことが多い日本と比較して、毎週のようにカラオケ大会に参加し、人との交流が多い当地では認知症になりにくいのでは―とのことだった。家に一人で過ごし、あまり交流がない人は、勇気を持って身近なイベントに参加してみてはどうだろうか。思わぬ旧友との再会や、新たな生き甲斐の発見に繋がるかも。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2019年5月28日 大耳小耳  本紙PDF版読者から、ときどき「PDF版を開くと途中から文字化けする」との苦情が複数とどく。詳しい人と相談すると、どうも、ウィンドウズ10で搭載されたブラウザー『Edge』からPDF版を開いたときに、特にその症状が現れやすいようだ。このブラウザーが未完成で、日本語PDFを開く […]
  • 大耳小耳2019年5月25日 大耳小耳  ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, […]
  • 大耳小耳2019年5月24日 大耳小耳  23日付本面で出した《外国からの郵便小包に注意》記事に関して、補足があった。書留だけでなく、追跡番号がつけば他の方式も有効だ。たとえば、「EMS便」(国際スピート郵便)にすれば、EMS便送り状(ラベル)に記載されている13桁の「お問い合わせ番号」がつくので、これを使えば国際郵 […]
  • 大耳小耳2019年5月23日 大耳小耳  6月2日に「健康体操の日」「協会創立13周年」フェスティバルを主催するブラジル健康体操協会は、日本のNPO法人「全日本健康音楽研究会(齋藤千代子会長)」の伯国支部だ。これは中高齢者の健康増進を目的に、童謡やよく知られた楽曲に合わせストレッチ体操や気功体操を行うもの。ストレッチ […]