ホーム | イベント情報 | 聖市随一の眺望楽しむ=だるま塾の遠足、29日に

聖市随一の眺望楽しむ=だるま塾の遠足、29日に

 だるま塾(金原正幸代表)とブラジル日本交流協会(二宮正人会長)は29日、今年で35回目となる聖市ピッコ・ド・ジャラグア山への遠足を行う。参加費、予約不用。
 午前7時に聖市ラッパ区サバスチアン広場(Praça Sabastião Jayme Pinto, Lapa de Baixo)を出発する。山麓までの10キロと、山頂までの往復10キロの計20キロを歩く。正午に山頂へ到着して各自持参の弁当を食べ、午後2時に下山して解散する。山麓からは、市内行きのバスが出ている。
 聖市最高地点となる山頂は、標高1135メートルに達し、市内を一望することができる。
 参加年齢は10歳以上(9歳以下は父兄同伴)。低血圧または高血圧の人は山麓までは徒歩、登山は車で行う。飲み物、雨具ほかバス代を持参のこと。当日午前6時の時点で雨天の場合、翌週へ延期。例年とは集合場所が異なるので注意。
 問い合わせはだるま塾(darumasaopaulo@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ2017年5月24日 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ  琉球民謡保存会ブラジル支部(城間伸明(のぶひろ)会長)は、『第10回琉球民謡の祭典』を28日午後13時から、同県人会会館(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • 《ブラジル》幸福の科学=正心館落慶7周年=感動を共有する式典に2017年5月20日 《ブラジル》幸福の科学=正心館落慶7周年=感動を共有する式典に  宗教法人「幸福の科学」(大川隆法総裁)の当地拠点であるブラジル正心館(村田健治本部長)は、『落慶7周年記念式典』を21日午前10時から同館(Rua Domingos de Morais, 1154, Vila […]
  • ピッコ・ド・ジャラグア遠足=聖市最高地点から一望、26日2019年5月15日 ピッコ・ド・ジャラグア遠足=聖市最高地点から一望、26日  だるま塾とブラジル日本交流協会(神戸保会長)は26日、聖市最高地点のピッコ・ド・ジャラグアへの遠足を行う。今回で38回目を迎える伝統行事。山頂は標高1135メートルで、市内を一望できる。  午前7時に聖市ラッパ区セバスチアン広場を出発。山麓までの片道10キロと、山頂までの往 […]
  • ピッコ・ド・ジャラグア遠足=聖市最高地点から絶景を2018年5月19日 ピッコ・ド・ジャラグア遠足=聖市最高地点から絶景を  だるま塾(金原正幸代表)とブラジル日本交流協会(神戸保会長)は6月10日、今年で37回目となる聖市ピッコ・ド・ジャラグアへの遠足を行う。参加費、予約不用。  午前7時に聖市ラッパ区セバスチアン広場(Praça Sebastião Jayme Pinto, Lapa de […]
  • ピッコ・ド・ジャラグア遠足=だるま塾が来月4日開催2017年5月25日 ピッコ・ド・ジャラグア遠足=だるま塾が来月4日開催  だるま塾(金原正幸代表)とブラジル日本交流協会(神戸保会長)は6月4日、今年で36回目を迎える聖市ピッコ・ド・ジャラグアへの遠足を行う。参加費、予約不用。  午前7時に聖市ラッパ区セバスチアン広場(Praça Sebastião Jayme Pinto, Lapa de […]