ホーム | コラム | 特別寄稿 | 新大統領にまつわる街の話題=43歳若い美貌妻マルセラさん

新大統領にまつわる街の話題=43歳若い美貌妻マルセラさん

2015年1月1日の2期目のジウマ大統領就任式。ジウマ大統領、テーメル副大統領、マルセラ夫人(役職は当時、Foto: Jose Cruz/Agencia Brasil)

2015年1月1日の2期目のジウマ大統領就任式。ジウマ大統領、テーメル副大統領、マルセラ夫人(役職は当時、Foto: Jose Cruz/Agencia Brasil)

 テーメルさんはブラジル新大統領となり、国内外の注目を集めています。「75歳」と伯国大統領としては比較的高齢な部類に属します。
 そこでもう一人、注目が集まっている女性がいます。テーメル夫人のマルセラさん(Marcela Temer)で、いま「32歳」。
 マルセラさんは昔、携帯電話がハッカー(コンピューターの達人)に襲われて、写真や通信内容などを奪われました。
 このハッカーは悪い奴で、マルセラさんに「金を払わねば中味を暴露するぞ」と脅し、「それが嫌なら1万5千レアル払え」と要求しました。
 マルセラさんにとっては少ない金額だったのでしょう。要求に応じ、代金を払ったのです。ですが相手(犯人)は更にお金を要求して来ました。ここに至り、マルセラさんは警察に届け出ることを決意しました。警察はこの犯人を探し出し、逮捕しました。35歳の前科のある男でした。
 それはそれで済んだのですが、これで図らずも、ブラジルのファーストレデイとなるマルセラ・テーメル夫人に再び注目が集まることになりました。
 マルセラさんはカンピーナス近郊パウリニア生まれ。その町のミスになり、2003年にテーメルさんに見染められて結婚しました。当時は花も恥らう19歳、旦那のテーメルは62歳で、43も年が離れていたのです。
 11年のジウマ大統領(テーメル副大統領)就任式では、ジウマさんと並んで招待客の前に現れた1メートル72センチ、66キロの彼女は、旦那との年の差と美貌、肌の出た服装などで皆の注目の的となりました。
 その後、二人はテーメル2世のMICHELZINHOも生まれ、めでたし、目出度しというところです。
 それにしてもテーメルさんは若い奥さんを持って幸せにし、60過ぎて子供も授かり、しかも統領に。奥さんも相当な〃あげまん〃(夫に幸運をもたらす女性)のようです。そんな女性を選んだ大統領はやはり偉大な人なのでしょうね。私達も負けずに頑張りましょう。(こま)

image_print

こちらの記事もどうぞ