ホーム | イベント情報 | 日本移民と貢献称え=サ・アンドレで移民祭

日本移民と貢献称え=サ・アンドレで移民祭

(左から)牧副会長、喜納ジョルジ会長、宮岡副会長

(左から)牧副会長、喜納ジョルジ会長、宮岡副会長

 聖州サントアンドレ市議会が主催する、『日本移民とその子孫の日』の記念式典が、19日午後7時から同市議会(Praca Quarto Centenario, 2, Centro)で開催される。
 1994年以降、毎年開催される同式典。サントアンドレ日系連合会の推薦で毎年2人が表彰される。今年は同連合会の牧半治副会長と、ABC文化協会創設者の一人、黒川瑛輝さんが選ばれた。
 案内に来社した同連合会の宮岡康雄副会長らは、「式典は市議会で行われる立派なもの。どなたでもぜひ来場して下さい」と呼びかけた。
 問い合わせは同市議会(11・3429・5800)、または同連合会(同・4436・7685)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ