ホーム | イベント情報 | バザー名物は福神漬け=聖母婦人会が3日に

バザー名物は福神漬け=聖母婦人会が3日に

来社した皆さん

来社した皆さん

 聖母婦人会(畑中アリッセ会長)は来月3日午前10時から、『第58回慈善バザー』を聖市ジョアン・メンデス広場のサンゴンサーロ教会(入場はRua Rodrigo da Silva, 45から)で開催する。
 毎年人気で早くに売り切れるという婦人会特製の福神漬けは、例年並みの約450キロを準備。また「わらじくらい大きい」という天ぷらほか、うどん、今川焼きなど充実の食品類や、協賛者による手芸品販売もある。
 安岡ローザ顧問、役員の滝本フローラ、マリーナさん姉妹、谷口真理さんが来社し「自慢の福神漬けは今年も良い出来栄えです」と呼びかけた。
 問い合わせは同教会(11・3106・8119)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ