ホーム | 日系社会ニュース | 小池都知事、リオへ出発=五輪閉会式に出席

小池都知事、リオへ出発=五輪閉会式に出席

 【共同】東京都の小池百合子知事は18日午前、リオデジャネイロ五輪閉会式で五輪旗を引き継ぐセレモニーに出席するため、羽田空港を出発した。24日に帰国する。
 小池知事は出発前、報道陣の取材に応じ、「五輪旗をしっかり受け継いでくる。足を踏ん張ってよろめかないようにしないと。(衣装は)日本の勝負服でいきたい」と述べた。
 現地ではリオ市のパエス市長と面会するほか、都や2020年東京大会の組織委員会が拠点としている「ジャパンハウス」でイベントを見学する予定。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長らとも会談する方向で調整している。
 東京大会に向け競技場なども訪れ、運営状況やセキュリティー対策を視察する

image_print

こちらの記事もどうぞ