ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 競泳で金メダルをとった米国のライアン・ロクテ選手は、「強盗に襲われた」と狂言劇を演じたことで主要スポンサー4社を失ってしまったと伯字紙が報じた。その一つが日本のマットレスメーカー「エアウィーヴ」社で、22日にロクテ選手との契約を打ち切ると発表した。朝までパーティで遊んだ挙句、酔っ払って帰り道のガソリンスタンドのトイレを使おうとしたら鍵がかかっていたので、付近に放尿、さらに器物破損まで働いた。同種施設のトイレが施錠されているのは当地では当たり前だが、酔っ払って膀胱がパンパンの外国人には怒りの対象になるらしい。驚いた警備員が駆けつけて拳銃を突きつけ、壊した物品の補償として50レアル札2枚と20ドル札1枚を請求した。それを「強盗にあった」と警察に届けたよう。せっかく金メダルをとったのに、五輪精神に反した行動のツケは高くついたようだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2006年4月14日 コラム オーリャ!  有り難いことで編集部に電話や投書で指摘、提言を頂くことがある。過激なものや首を傾げるものもあるが、多くが叱咤激励の部類。紙面作りのうえで大いに参考にさせてもらっている。 […]
  • 沖縄移民110周年=国内外から700人、式典盛大に=島袋会長「心の遺産の継承を」=国境越え絆深めるウチナーンチュ2018年8月8日 沖縄移民110周年=国内外から700人、式典盛大に=島袋会長「心の遺産の継承を」=国境越え絆深めるウチナーンチュ  【既報関連】3日間に渡って盛大に催されたブラジル沖縄県人移民110周年記念行事の最終日の5日、式典がジアデマ市のブラジル沖縄文化センターで行われた。母県や国外からの慶祝団をあわせて約700人が出席。沖縄県人325人を乗せた笠戸丸移民から110年の県系人社会の歩みに思い […]
  • コラム オーリャ!2009年10月24日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年10月24日付け  「そばかすなんて」ではじまるアニメ「キャンディキャンディ」の主題歌。80年代始めにはブラジルでも流れた甘い声の持ち主、堀江美都子さんが16日に来伯した。 […]
  • 古杉さんOAB試験に合格=晴れて弁護士に、成人後移住の日本人初か=夢追い求め、苦節10年2017年1月10日 古杉さんOAB試験に合格=晴れて弁護士に、成人後移住の日本人初か=夢追い求め、苦節10年  日本の弁護士試験にあたる「OAB(ブラジル弁護士協会)統一試験」に、一発で合格した優秀な日本人がいる。元本紙記者の古杉征己さん(まさき、42、広島県三原市)だ。この第19回OAB試験にはサンパウロ市で3423人が受験し、合格したのは約4割の1369人。本紙を辞めてから苦節 […]
  • 週末の催し2003年12月19日 週末の催し 12月19日(金) 土曜日  イッペランジア・ホーム、フェスタ・デ・ナタール、二十日、同ホーム。      □ […]