ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ブラジルの人口2億600万に=IBGEが最新情報を発表

こちらの記事もどうぞ

  • 総人口2億850万人に=最大の市サンパウロは1217万人2018年8月30日 総人口2億850万人に=最大の市サンパウロは1217万人  地理統計院(IBGE)が29日、7月1日現在のブラジルの総人口は2億849万4900人と発表したと同日付現地紙サイトが報じた。昨年の総人口は2億766万929人だったから、83万人強増えた事になる。1億7230万人だった2001年と比べると、21%増えている。  市単位での […]
  • 大耳小耳2018年1月17日 大耳小耳  バイア州サルバドールで14日、サンパウロ州タボアン・ダ・セーラ在住の男性が黄熱病で死亡していたことがわかった。この49歳の男性は年明けから故郷バイア州イタベラーバで休暇を過ごしていたが、5日から体調を崩して9日まで同市の医療施設に入院したあと、サルバドールの病院に移って治療を […]
  • 東西南北2017年1月13日 東西南北  ルーラ元大統領は11日、バイア州サルバドールで行われた土地なし労働者運動(MST)主催の集会に参加し、集まった群衆に、大統領選挙に再出馬の意向を示した。しかも、「テメル(大統領)でも、セーラ(外首相)でも、セルジオ・モロ(判事)でも、連警の警部でも構わない。誰が出てきても受け […]
  • カルテル巡り泥沼の戦い=CPI設置求めるPT=国まで含めとPSDB=動力部門の不正も表面化2013年8月31日 カルテル巡り泥沼の戦い=CPI設置求めるPT=国まで含めとPSDB=動力部門の不正も表面化 ニッケイ新聞 2013年8月10日  【既報関連】サンパウロ州や連邦直轄区(DF)の地下鉄工事、パウリスタ都電公社(CPTM)の車両購入と保守に関するカルテル表面化を契機に、14年の統一選を前に労働者党(PT)と民主社会党(PSDB)が泥沼の戦いを展開中と9日付エスタード紙が報 […]
  • ハダジサンパウロ市長=最優先課題は負債交渉=全国市長も政府援助求める=サンパウロ市では都市化計画拡大も=議会は過半数が新市長支持2013年1月3日 ハダジサンパウロ市長=最優先課題は負債交渉=全国市長も政府援助求める=サンパウロ市では都市化計画拡大も=議会は過半数が新市長支持 ニッケイ新聞 2013年1月3日付け  1日に全国5505市で新市長の就任もしくは再就任式が行なわれ、サンパウロ市のフェルナンド・ハダジ新市長(労働者党・PT)らが就任演説を行なった。ハダジ市長は、国との間の負債交渉を行ない、投資に充てることを最優先する意向を明らかにした。2日 […]