ホーム | イベント情報 | 将棋名人戦23日に=15日には少年大会

将棋名人戦23日に=15日には少年大会

来社した吉田会長(左)と鎌田さん

来社した吉田会長(左)と鎌田さん

 ブラジル将棋連盟(吉田国男会長)は23日午前8時から、同連盟会館(Rua Galvao Bueno, 17, 3o. andar)で『第69回全伯名人戦大会』を開く。会費50レアル。
 名人戦の五・六段以下、四、三、初二段というカテゴリーに別れ腕を競う。例年、遠方からの愛好家を含む約40人が参加する。前週の15日午前8時からは、同会場にて少年少女大会も開催する。
 案内に来社した吉田会長と鎌田ジュリアーナさんは「愛棋家の皆さん、大人からちびっ子まで奮ってご参加を」と呼びかけた。
 問い合わせは同連盟(11・3209・7687)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2010年9月4日 東西南北 ニッケイ新聞 2010年9月4日付け  ブラジル内では原油価格をいくらに設定するべきかの議論が行われていた2日、メキシコ湾で米国のMariner […]
  • オーリャ!2014年11月28日 オーリャ!  日系旅行会社の指摘によって、JBAC社(査証センターを運営)の旅行業務開始が明らかになった。一つ気になったのは、同社の小幡敬之代表の「販売量はほとんどない」という一言だ。 そう言えばある旅行社は「約束が違う」「不公平」と反発していたが、他社は「特に影響はない」と鈍い反応だ […]
  • 大耳小耳2013年8月31日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年8月17日  沖縄県人移住105周年式典に出席し、余興などへの若者の出演の多さに感心していた渡久地修議員。母県の様子はどうかと尋ねると「芸能文化の継承は割と出来ているけど、やっぱり言葉がね…」。モノレールの駅の乗車案内をうちなーぐち(沖縄方言)に置き換え […]
  • 【出版】=デカセギ問題抉る力作=杉山春「移民還流」2008年12月30日 【出版】=デカセギ問題抉る力作=杉山春「移民還流」 ニッケイ新聞 2008年12月30日付け  デカセギの抱える様々な問題を日本とブラジル両国での綿密な取材を基に描いた『移民還流―南米から帰ってくる日系人たち』(杉山春著、新潮社、税別千五百円)が十一月に発行された。 […]
  • 東日本大震災=世界が注目の福島第一原発=報道には大きな温度差=危険度レベルは4か6か=安全域へ脱出の動き加速2011年3月17日 東日本大震災=世界が注目の福島第一原発=報道には大きな温度差=危険度レベルは4か6か=安全域へ脱出の動き加速 ニッケイ新聞 2011年3月17日付け […]