ホーム | 日系社会ニュース | テメル大統領訪日決定=日本が発表、18~20日

テメル大統領訪日決定=日本が発表、18~20日

 【共同】菅義偉官房長官は11日の記者会見で、フィリピンのドゥテルテ大統領が25~27日の日程で来日すると発表した。天皇陛下と会見するほか、安倍晋三首相と会談する。ブラジルのテメル大統領が18~20日、ヨルダンのアブドラ国王が26~28日に来日する日程も明らかにした。
 菅氏はドゥテルテ氏来日の意義について「戦略的利益を共有するパートナーとして地域の安定と繁栄のため協力を深める」と述べた。今年はフィリピンとの国交正常化60周年に当たる。
 テメル氏、アブドラ国王もそれぞれ天皇陛下との会見、首相との会談を予定している。

image_print

こちらの記事もどうぞ