ホーム | ビジネスニュース | ブラジル航空産業=需要減速ペース落ち着く=年初の悲観予測、若干修正へ

ブラジル航空産業=需要減速ペース落ち着く=年初の悲観予測、若干修正へ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2019年1月11日 大耳小耳  ジャパン・ハウスは、新展示「犬のための建設(Architecture for […]
  • 斉藤前総司令官に栄誉=ブラジル人初の旭日大綬章=「日系人として最高の名誉」2015年12月24日 斉藤前総司令官に栄誉=ブラジル人初の旭日大綬章=「日系人として最高の名誉」  ブラジル空軍総司令官を務めた斉藤準一予備大将(73、二世)への『旭日大綬章伝達式』が11日、ブラジリアの在ブラジル日本国大使公邸で行われた。旭日大綬章がブラジル人に授与されるのは初めて。天皇誕生日祝賀式も兼ねた会場には連邦政府や空軍関係者、各国外交団、日系団体の代表者、日系企 […]
  • 南青協=青年隊の志これからも=新会長に盆子原さんを選出2007年1月25日 南青協=青年隊の志これからも=新会長に盆子原さんを選出 2007年1月25日付け  南米産業開発青年隊協会(南青協)の定期総会が二十日、秋田県人会で開かれ、退任する牧晃一郎会長に代わり、盆子原国彦さん(66)を新会長に選出した。牧前会長、新役員のみなさんが二十三日、就任報告のため来社した。 […]
  • 《ブラジル》サメに襲われた青年死亡=ペルナンブコ州の海岸で2018年6月5日 《ブラジル》サメに襲われた青年死亡=ペルナンブコ州の海岸で  ペルナンブコ州州都のレシフェにほど近い、ジョボアタ・ドス・グアララペス氏のピエダーデ海岸で3日午後、18歳の青年がサメに襲われ、救助されたが、4日朝、死亡した。  青年が襲われたのは午後4時半頃で、左足とペニスの一部を食いちぎられた青年は、救急車で同市内の空軍病院に運ばれた […]
  • ≪サンパウロ州≫1週間のコロナ死者減少=6月1週目以来最小に2020年8月25日 ≪サンパウロ州≫1週間のコロナ死者減少=6月1週目以来最小に  サンパウロ州の1週間あたりにおけるコロナウイルス死者数が、6月以来で最少となったと、24日付現地サイトが報じている。  サンパウロ州では、8月16日から22日の1週間でのコロナウイルスによる死者が1612人だったが、これはその前週(8月9日から15日)に記録した1764人よ […]