ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 15日の共和国記念日に伴うフェリアドン(長期休暇)は、連日の雨のためにスカッとしないものとなったが、それはすなわち雨季の本格到来ということでもある。そうなると、サンパウロ市などでは、強いにわか雨が降った際の冠水が気になりはじめる。16日付アゴラ紙によると、次期市長のジョアン・ドリア氏は既に灌漑対策を考案しているとか。この対策は過去の市長たちも画策したが、実現には至らなかったものだ。ドリア氏の案の中心となるのは、バラ・フンダやスマレーなど、セントロや西部だ。この地域は確かに冠水が起き易いので有名だが、貧しい極東や極南には具体案がなく、反感も気になるが。
     ◎
 11月8日に、福岡県福岡市の博多駅前に出来た巨大な陥没が僅か2日で修復されたニュースが、ここ、ブラジルでも大きな関心をもって、テレビや新聞で報じられている。その反応は「なぜ、そんなに早く修復できるんだ」というもので、「ブラジルだったら1年以上かかるのでは」といった感想も多かった。博多駅前はサンパウロ市でいうとパウリスタ大通りのようなところなのでそんなに時間がかかっても困るが、日本の感覚で聖市地下鉄工事も進んで欲しいが。
     ◎
 16日のサッカーW杯南米予選の対ペルー戦で、デビュー6戦で5点目の得点を決めたガブリエル・ジェズスが、今日17日の全国選手権でのパルメイラス対アトレチコ・ミネイロ戦のため、ペルーから直接ベロ・オリゾンテへ向かった。大忙しだが、リオ五輪の金メダルとセレソンでの成功に続き、全国選手権でのパルメイラス優勝と行きたいところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年3月2日 東西南北  カーニバルに伴う祝日のため、本紙も6日付まで休刊となり、次号は7日付となる。通常、この期間は少し前から国中がカーニバル一色になるため、他のニュースも少なくなる。だが、1日は、「ラランジャ」の異名で有名になった、フラヴィオ・ボウソナロ上議の州議時代の運転手、ファブリシオ・ケイロ […]