ホーム | 日系社会ニュース | ブルーツリーPホテル=元旦のおせち予約受付中=日本伝統の味で正月祝い

ブルーツリーPホテル=元旦のおせち予約受付中=日本伝統の味で正月祝い

来年のおせち

来年のおせち

 ブルーツリー・プレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, 707, Cequeira Cesar)は2017年元旦午後1時から、和楽器の演奏を聴きながらおせち料理を楽しむ特別サービスを実施する。先着100人まで。
 第10回目を迎える正月祝いイベントには日本食普及の親善大使、小池信也シェフとノア・ガストロノミアがおせちと国際色豊かなビュッフェなどを準備する。

来年のお雑煮

来年のお雑煮

 予約料金は12月10日までが180レアル(ドリンク付き、サービス料10%加算)。10日以降の予約は190レ(同)、アルコールは別途有料。6歳以下は無料、6~12歳は半額。
 宿泊料金も年末キャンペーンで12月22~1月8日は249レ~(5%加算)。30、31日は329レ~(同)となる。
 予約、問い合わせは内村明美さん(電話=11・99936・8908、メール=kakemi@bluetree.com.br)まで。

□関連コラム□大耳小耳

 今年もブルーツリーホテル・プレミアム・パウリスタのおせち料理が予約受付中。案内のために来社した内村明美さんは「人数制限があるため予約はお早めに」とのこと。おせちには海老の旨煮、叩きゴボウ、合鴨ローストなど豪勢なものから、きんとんや黒豆などおせちならでは伝統的な一品も。食事中にブラジル琴曲宮城会の長瀬令子会長の生演奏も楽しめる。また、大晦日に宿泊予約をすれば、午前零時に打ち上げる花火が部屋から見られるとか。

image_print

こちらの記事もどうぞ