ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 日本ブラジル中央協会(東京都港区)の情報誌『ブラジル特報』1636号が1月に発行された。冒頭に小池百合子東京都知事の挨拶に続き、特集テーマ「新しい日伯関係」の最初で大前孝雄同協会会長は《16年8月末に大統領に就任して最初の訪問国の一つに日本を選んだことも、わが国に対する期待の現れといえよう。日本の経済界としても、新政権下のブラジルとの一層の経済関係強化に取り組んで生きたい》と書いた。100円ショップ「ダイソーブラジル」大野恵介社長は、社員の算数学力のなさを補うために社内特製のオリジナル計算ドリルで毎日訓練しており、現在22店舗だが新年以降は毎年10店舗ペースで出店すると力強く紙面で宣言した。読みどころ多数。同協会サイト(nipo-brasil.org)でバックナンバーを無料閲覧可。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2020年6月5日 大耳小耳  本面下部に掲載した「教育勅語」は、サンパウロ州イタチーバ市で5月24日に亡くなった森西茂行(しげゆき)さん(享年、98)が、人生最後の日まで「これを広めたい」と希望していたもの。子息の森西カルロスさんの要望により、本紙購読料の残金と引き換えに特別に掲載した。「1890年10月 […]
  • 大耳小耳2020年4月18日 大耳小耳  日毎叢書企画出版が刊行する随筆集『楽書倶楽部』10周年記念の第52号が出版された。コロナウイルスの混乱により、今回はPDF版で出し、サイト(https://tsuishi.wixsite.com/10syunen)で見られるようした。発行スタッフの前園博子さんと石田勉さんは連 […]
  • 大耳小耳2020年4月1日 大耳小耳  カナダのトロントに住む丸木英朗さんから、外出自粛中の体の動かし方について提案のメールが来た。あちらでは、アパート内のプールもテニスコートもフィットネスも閉鎖されており、室内でも出来るラジオ体操は、NHKのテレビ体操と共に良い運動になると再評価されているとか。「カナダではシニア […]
  • 大耳小耳2020年2月6日 大耳小耳  福島県庁による「令和元年度中南米・北米移住者子弟受入研修」が、1月22日~31日まで同県で行われ、その様子が今月4日にNHK福島放送局により「日系の外国人が見た“ふるさと”」という題名で放映された。ブラジルからは福島県人会の佐藤レヴィさんと村上アガタ・サユリさんが参加。約10 […]