ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 在リオ総領事館の治安情報によれば、リオ市レブロン地区で1月31日午後10時ごろ、邦人が被害に遭う窃盗事件(車上荒らし)が発生した。場所はPlataforma(ショーレストラン)前の屋外駐車場。運転手付の車でそこに行き、友人と食事中、運転手が用を足しに15分ほど車を離れたスキに鍵がこじ開けられて、現金などが入ったカバンが盗まれた。すぐに観光客用市警署に届出に行ったがストライキ中…。被害を受理してもらえず、結局はネットで被害申告したとか。サンパウロ市東洋街でもリベルダーデ広場の旅行社で換金後に強盗被害に遭う事件が続発しているが、車上荒らしには遭うだけでも嫌なのに、警察のストまで耐える必要のあるリオの生活も、まったくやりきれない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • カルロス・マンガが死去=ブラジルのお笑い支えて半世紀2015年9月19日 カルロス・マンガが死去=ブラジルのお笑い支えて半世紀  映画監督やテレビ・ディレクターとして、半世紀以上にわたりブラジルの娯楽文化に貢献してきたカルロス・マンガが17日、リオの自宅で亡くなった。87歳だった。死因はまだ明らかにされていない。 カルロス・マンガと言えば、近年では「グローボ局のバラエティ番組のディレクター」という印象で […]
  • コラム オーリャ!2013年12月13日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年12月13日  移民史料館で開幕した西村俊治展。明治生まれの彼の生き様は、「思い立ったらすぐ行動」という言葉そのままだったようだ。農工学校創設時もパラナ州のドイツ人学校を視察に行ったとか。 […]
  • 元鹿島アントラーズのダニーロ=コリンチャンスで300試合出場達成2015年9月15日 元鹿島アントラーズのダニーロ=コリンチャンスで300試合出場達成  2日のブラジル全国選手権第24節、コリンチャンス対グレミオ戦で、コリンチャンスのダニーロがコリンチャンスの選手として300試合出場を達成した。 2010年に日本の鹿島アントラーズからコリンチャンスに移籍したダニーロは、2011年の全国選手権、12年のリベルタドーレス杯、クラブ […]
  • 伸び悩むサンパウロ市の平均給与=リオとの差が一気に縮む2012年2月7日 伸び悩むサンパウロ市の平均給与=リオとの差が一気に縮む ニッケイ新聞 2012年2月7日付け  これまで大きな格差があるとされて来たサンパウロ市と他州の都市との平均給与の差が縮まってきた。6日付エスタード紙が報じている。 […]
  • 東西南北2016年10月14日 東西南北  12日はブラジルの守護神「聖母アパレシーダの日」だった。例年のごとく、今年もサンパウロ州東部アパレシーダ大聖堂にあるノッサ・セニョーラ像に今年も多くの信者、公式発表によると15万人がつめかけた。今年は特に失業率が高かったことから、身内の再就職が実現することを願う人が多かったと […]