ホーム | 日系社会ニュース | 東京都友会が住所変更

東京都友会が住所変更

 東京都友会(山下ジュリア第一副会長)は6日から次の住所に移転する。
「Avenida Paulista, 807, 5o. andar, conjunto 521, Bela Vista, Sao Paulo, CEP 01311-100」
 なお、電話・FAXは準備中のため、問い合わせは、事務の徳永諒子エリザベッチさん(11・97589・4160)まで、もしくはEメール(toyukai@nethall.com.br)。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 子ども俳諧、テーマは「夢」=JAL財団が作品募集中2014年3月25日 子ども俳諧、テーマは「夢」=JAL財団が作品募集中 ニッケイ新聞 2014年3月25日  公益財団法人「JAL財団」が『世界こどもハイカイコンテスト』を当地で開催するにあたり、作品を募集している。応募締め切り4月15日。  1964年にJALが米国で初開催。90年に同財団が引き継ぎ、子どもの国際交流を目的に、就航地を中心に隔年 […]
  • 在聖総領事館=百歳以上の高齢者表彰=申請締め切り6月1日2015年5月19日 在聖総領事館=百歳以上の高齢者表彰=申請締め切り6月1日  在聖日本国総領事館が老人の日の記念行事として百歳以上の長寿者を対象に高齢者表彰を行なうにあたり、該当者の調査を行っている。なお既に表彰を受けた人でも、百歳以上の高齢者の有無につき調査の為に連絡を受け付けている。締切り6月1日。 高齢者へ感謝の意を示すと共に、高齢者福祉への […]
  • サ総領事館が百歳調査=協力呼びかけ、5月まで2017年3月24日 サ総領事館が百歳調査=協力呼びかけ、5月まで  在聖総領事館が百歳以上の長寿者表彰を行うにあたり、当地に住む百歳以上の邦人高齢者調査を呼びかけている。敬老の日を記念し催行するもで、既に表彰を受けた者でも百歳以上の高齢者の有無について連絡を受け付けている。締め切りは5月5日まで。  同館管轄地域内(聖、麻、南麻、ミナス・ジ […]
  • 「百歳以上は連絡を」=総領事館が調査、表彰2016年5月7日 「百歳以上は連絡を」=総領事館が調査、表彰  在聖総領事館が百歳以上の長寿者表彰を行うにあたり、当地に住む百歳以上の邦人高齢者調査を実施する。敬老の日を記念し催行するもの。既に表彰を受けた人でも百歳以上の高齢者の有無につき、継続して調査を行うため連絡を受け付けている。締め切りは今月31日まで。 同総領事管轄地域内(聖、麻 […]
  • 「全伯から日系農家推薦を!」=山本喜誉司賞、受付始まる2016年4月28日 「全伯から日系農家推薦を!」=山本喜誉司賞、受付始まる  文協山本喜誉司賞選考委員会(山添源二委員長)による『第46回山本喜誉司賞』の候補者受け付けが始まった。同賞によって、農業分野の日系功労者を顕彰する。締め切りは6月20日。 選考基準は「技術革新への貢献」「独創性・創意への先駆的貢献」「農業者が獲得した成果の波及への貢献」「財政 […]