ホーム | イベント情報 | コスプレ全伯大会14日=優勝者はヨーロッパ大会出場

コスプレ全伯大会14日=優勝者はヨーロッパ大会出場

案内のため来社したラファエル実行委員、宮原さん

案内のため来社したラファエル実行委員、宮原さん

 コスプレの全伯大会「コスプレ・ワールド・マスターズ・ブラジル」が14日の午後2時から、聖市ヴィラ・レオポルジーナ区のUMC劇場(Av. Imperatriz Leopoldina, 550)で開催される。
 リオ、ミナス、ゴイアス、聖州から14人の参加者が自身のコスプレ衣装を競い、優勝者にはポルトガルで行われるコスプレ・ワールド・マスターズヨーロッパ大会の出場権などが与えられる。ほかにも日本のロックやアニメ曲のカバーバンド「ガイジン・センタイ」の公演も予定されている。
 案内のため来社したラファエル・ファリア・コヴァロ実行委員、宮原ジオゴさんは「コスプレや音楽を楽しみに、お誘い合わせの上お越しください」と来場を呼びかけた。
 入場料30レだが60歳以上の高齢者と5歳以下の子ども、学生は半額。チケットはスタジオ・ギーク(Alameda Jau, 1988, jardins)かガレリア・ド・ロック内のモシモシ(2-andar  loja 354, Av. Sao Joao, 439, Republica)で購入できる。
 問い合わせは担当者(メール/cwmbrasil@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ