ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》初の政府独自の衛星打ち上げへ=通信、国防の強化に使用

《ブラジル》初の政府独自の衛星打ち上げへ=通信、国防の強化に使用

 ブラジル政府が、ブラジル北部アマパー州に隣接する仏領ギアナのクールーにあるフランス国立宇宙センターから、4日午後5時半に静止衛星を打ち上げると同日付現地紙、サイトが報じた。同衛星は民事、及び軍事にも利用される。
 国内ブロードバンド拡張計画(PNBL)を担ってきたテレブラス社所有の衛星は、連邦政府の戦略的通信や、僻地を中心とした通信網拡張のために利用される。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ