ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | パラナ州=患者の鞄の中から頭蓋骨=救急診療所の職員もビックリ

パラナ州=患者の鞄の中から頭蓋骨=救急診療所の職員もビックリ

 ブラジル南部パラナ州カストロ市の救急診療所(UPA)で28日、道に倒れていて運ばれて来た女性患者の鞄の中から頭蓋骨が見つかり、看護婦らを仰天させた。
 このUPAは24時間対応で、問題の女性患者は酔って道に倒れていたために、UPAに連れて来られた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ