ホーム | 日系社会ニュース | 新駐伯大使は山田彰氏=中前総領事は中南米局長

新駐伯大使は山田彰氏=中前総領事は中南米局長

 日経新聞や時事通信4日付などの報道によれば、同日午前の政府閣議で、在聖総領事館の中前隆博総領事が「中南米局長」に就任することが決定した。14日付の発令となる。
 同時に、昨年9月に就任した駐伯大使館の佐藤悟大使が離任。後任として、駐メキシコ大使の山田彰氏が就任することが決定された。
 山田氏は、東京大学法学部を卒業し、81年に入省。国際協力局審議官、中南米局長を経て、14年10月から駐メキシコ大使に就任していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ