ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ベネズエラ=反政府抗議活動者に多数の死=禁止兵器を使用とも

ベネズエラ=反政府抗議活動者に多数の死=禁止兵器を使用とも

 ベネズエラでは7月30日に行われる予定の新憲法制定のための憲政議会の議員選挙を前に、ニコラス・マドゥーロ大統領政権への抗議活動が激化しており、4月1日以降の抗議参加者の死が100人に迫る勢いだと、11日付ブラジル国内紙が報じている。
 国際的な平和活動団体アムネスティ・インターナショナルが10日に発表した資料によると、4月以降、抗議活動に対する政府側の抑圧で93人が死亡、1400人が負傷、政治家だけで431人が逮捕されたという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ