ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル北部》パラー州=農民大量虐殺容疑の警官13人が逮捕=7日の殺人との関連も捜査

《ブラジル北部》パラー州=農民大量虐殺容疑の警官13人が逮捕=7日の殺人との関連も捜査

 【既報関連】5月24日にブラジル北部パラー州パウ・ダルコ市のサンタルシア農園で起きた「パウ・ダルコの虐殺」で、土地なし農民運動の農民10人を殺害した容疑で、軍警11人と市警2人の合わせて13人の警官が10日と11日に逮捕されたと11日付現地紙サイトが報じた。
 事件の捜査にあたった同州検察が、農民たちは確かに殺害されたとの証拠と共に警官13人への期限付逮捕令状を請求、同州レデンソン郡のアロルド・ダ・フォンセカ判事がそれを許可した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 樹海2014年7月11日 樹海  W杯ドイツ戦の前半、ブラジル代表は電源が切れた玩具のように、相手のなすがままに6分間で4得点も決められた。サッカー王国において「7月8日」は百年後も激論の的となる屈辱の日となった。マスコミが「アパゴン」(大停電)と呼ぶこの〃魔の刻〃に何が起きたのかを勝手に推測した▼前回の […]
  • 尾西会長(左)と幸江さん2014年12月20日 兵庫県費研修=神戸でエステ技術学ぶ=弓場農場出身の幸江さん  8月23日から11月29日までの約3カ月間、兵庫県費研修で訪日した弓場幸江さん(26、三世)が帰国報告のため、9日に兵庫県人会の尾西貞夫会長とともに来社した。 神戸理容美容専門学校でエステティックの技術を学んだ。以前から美容業界に興味を持ち、「ブラジルよりエステがはるかに […]
  • 県連と5県人会が記念式典=沖縄90、新潟と島根60周年=県知事来伯に強い期待2016年1月9日 県連と5県人会が記念式典=沖縄90、新潟と島根60周年=県知事来伯に強い期待  2016年の各県人会関係の式典は、ブラジル日本都道府県人会連合会(本橋幹久会長)の50周年を筆頭に、茨城、新潟、島根、宮崎、沖縄の5県人会が開催するのみ。10団体を超える団体が式典を催した昨年と比較しては少な目といえそうだ。ただし、県連には多数の「記念事業」を行なう構想があり […]
  • 和歌山県人会バザー15日に=中古衣料など格安品が並ぶ2019年12月11日 和歌山県人会バザー15日に=中古衣料など格安品が並ぶ  ブラジル和歌山県人会(谷口ジョゼー眞一郎会長)はバザーを15日午前10~午後4時、同県人会会館(R. Tenente Otávio Gomes, 88 - […]
  • 大耳小耳2008年1月29日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2008年1月29日付け […]