ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 2018年リオのカーニヴァル=13エスコーラの出場順が決定

2018年リオのカーニヴァル=13エスコーラの出場順が決定

今年、同点ながらも33年ぶりの優勝を果たしたポルテーラ(Cezar Loureiro/Riotur)

今年、同点ながらも33年ぶりの優勝を果たしたポルテーラ(Cezar Loureiro/Riotur)

 来年2月11、12日のリオのカーニヴァル、スペシャルグループの出場順の抽選が15日に行われた。
 リオのカーニヴァルのスペシャルグループは通常、12のエスコーラがパレードを行うが、今年は初日にパライゾ・ド・トゥイウチ、2日目にウニードス・ダ・チジューカが事故を起こしたため、最下位になったエスコーラも2部に降格しないとの措置がとられ、来年は今年2部で優勝したインペリオ・セラーノを加えた13エスコーラで争われる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ