ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | リオ州ポッセ病院=「ここはまるで戦場」=銃弾浴びた患者途絶えず

リオ州ポッセ病院=「ここはまるで戦場」=銃弾浴びた患者途絶えず

 リオ・デ・ジャネイロ州バイシャーダ・フルミネンセのノヴァ・イグアス市は、人口では州内4位で、リオ・デ・ジャネイロ市の北西に位置している。
 同市にあるポッセ病院は02年に国から市に移管された総合病院で、近隣自治体で手を焼く病人や救急患者も受け入れているが、今年受け入れた銃弾を浴びた患者の数は昨年同期より61%増えたと17日付現地紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ