ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》ルーラ氏にまた差し押え命令=今度は年金積立約900万レ

《ブラジル》ルーラ氏にまた差し押え命令=今度は年金積立約900万レ

 【既報関連】ブラジル銀行傘下の年金・保険会社ブラジル・プレヴィが20日、セルジオ・モロ・パラナ州連邦地裁判事の命令で、ルーラ元大統領の年金積立金、約900万レアルを差し押えた。21日付現地紙が報じている。
 前日の銀行口座同様、連邦検察庁の請求に基づいた差し押えは、聖州グアルジャーの高級三層住宅を利用した収賄や資金洗浄で国が受けた損害を考慮し、18日に指示されていた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ