ホーム | ビジネスニュース | 《ブラジル》穀物生産が10年間で21%増?=大豆の生産量は米国も追い越す見込み

《ブラジル》穀物生産が10年間で21%増?=大豆の生産量は米国も追い越す見込み

 ブラジル農務供給省とブラジル農牧調査研究公社の発表によると、ブラジルの穀物生産は今後10年間で21・5%伸び、2億8820万トンに達すると見られている。現在(2016/17農年)の収量予想は2億3720万トンだから、10年間で5100万トンの増収が見込まれている事になる。
 農牧調査研究公社の調査対象は、穀物や肉類、牛乳、果物、煙草、紙、セルロースなど、29品目にわたる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ