ホーム | イベント情報 | 沖縄青年隊60周年式典=「この機会に旧交を温めよう」

沖縄青年隊60周年式典=「この機会に旧交を温めよう」

来社した皆さん

来社した皆さん

 沖縄産業開発青年隊の着伯60周年を記念する式典が、9月7日午前10時から沖縄県人会館(R. Dr. Tomas de Lima, 72, Liberdade)で開かれる。OB組織であるブラジル沖縄青年協会(松本正雄会長)主催。
 青年隊は1957年から64年まで14期まで続き、その間303人が渡伯した。当日は隊員とその妻ら71人の先亡者への追悼慰霊法要や、功労者への感謝状授与が行なわれる。
 案内のため来社した松本会長、石川繁副会長、知念直義実行委員長は「隊員遺族はもとより、多くの隊員の参加を待っています。ぜひ集まって旧交を温めましょう」と呼びかけた。
 問い合わせは沖縄県人会(11・3106・8823)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ