ホーム | イベント情報 | ベテラノ相撲大会、22日=世界選手権出場賭け

ベテラノ相撲大会、22日=世界選手権出場賭け

 『2017年度ベテラノ相撲大会』及び『2018年度世界大会参加選手選考相撲大会』が、22日午前8時半から聖市ボン・レチーロ区の常設土俵場(Avenida Presidente Castelo Branco, 5446)で行なわれる。

 同大会は、15歳から18歳の準青年と19歳以上の青年に分かれ、男女別に軽、中、重、無差別級の四段階に分けて行われる。主催団体は、「世界選手権への選抜がかかる熱戦を是非身にきて」と呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ