ホーム | イベント情報 | 押し花アート展覧会=約300点もの作品展示

押し花アート展覧会=約300点もの作品展示

参加を呼びかける巽代表

参加を呼びかける巽代表

 押し花教室「押し花アート」(巽ミリアン代表)は、『第11回押し花アート展覧会』を11日から19日、リベルダーデ区のレバノン聖母教会(Rua Tamandare, 335)の貴賓室で開催する。午前10時~午後7時まで、入場無料。

 巽代表と生徒62人らが「四季の祭り」をテーマに思い出の場所や風景を描いた作品など約300点が展示される。10日午後7時からは招待者のみのカクテルパーティーが行われる。

 また全日午後2時からワークショップが行われるほか、会員手製の押し花アクセサリーも販売される。

 案内のため来社した巽代表は「『祭り』ということで楽しく明るい雰囲気。多くの方に来て欲しい」と来場を呼びかけた。

 問合せは巽代表(11・3207・0811)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ロサンゼルス=日系社会の将来に乾杯=羅府新報が百周年晩餐会2003年10月30日 ロサンゼルス=日系社会の将来に乾杯=羅府新報が百周年晩餐会 10月30日(木) […]
  • 靴と皮革製品展を開催2009年1月10日 靴と皮革製品展を開催 ニッケイ新聞 2009年1月10日付け  皮革製品や靴などの物産展「コウロモーダ」が一月十二日、アニェンビー展示場で四日間開催される。前年比九%増の千二百店が、新規顧客開拓に挑戦する。来客者は二種類、店のイメージ・チェンジと流行の発掘。 […]
  • カーニバル商戦始まる2009年1月16日 カーニバル商戦始まる ニッケイ新聞 2009年1月16日付け […]
  • コラム オーリャ!2008年8月1日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2008年8月1日付け  テレビの話題は、中国・オリンピックに移り、百周年の祝賀ムードは六月をピークに終わったといえる。  しかし、年内の関連行事はまだ多く、式典を予定する地方文協にとってはまさに八合目だ。 […]
  • ≪ブラジル≫大統領「歳出上限破りありえる」=前日に経済相らと逆の約束=舌の根の乾かぬうちに2020年8月15日 ≪ブラジル≫大統領「歳出上限破りありえる」=前日に経済相らと逆の約束=舌の根の乾かぬうちに  ボルソナロ大統領は13日、「新型コロナウイルス対策のためなら歳出上限を破ることもありえる」と語った。この前日には、パウロ・ゲデス経済相やロドリゴ・マイア下院議長が唱える歳出上限厳守を支持したばかりだった。この背景にはゲデス経済相と連邦政府内の閣僚らとの間での意見の相違 […]