ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル中銀=仮想通貨ブームに危機感?=「ブラジル通貨当局は一切関知しないと」警告文

ブラジル中銀=仮想通貨ブームに危機感?=「ブラジル通貨当局は一切関知しないと」警告文

 ブラジルでも、ビットコインなど、いわゆる仮想通貨に対する関心が高まっていることから、ブラジル中央銀行は16日に、仮想通貨を発行しても、ブラジル当局はその価値を保証しないと警告文を出した。
 世界には英国ポンドのように、実体経済の為替需要も流通量も少ないために価値が変動しやすく、投機資金で取引される通貨もある。だが、ブラジル中央銀行は「仮想通貨は(英国ポンド同様に投機的な価値が高いが)、英国ポンドのような実在通貨への両替は保証されていないし、いかなる実質的資産によっても裏付けされていない。その価値は、発行者との個人的な信頼関係においてのみ得られるもの」としている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ