ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル北部》パラー州=中国投資誘致に活発な活動=140億レアル計画の実現に知事も意欲

《ブラジル北部》パラー州=中国投資誘致に活発な活動=140億レアル計画の実現に知事も意欲

 ブラジル北部のパラー州が、州内の物流強化と持続的経済成長達成のため、中国企業に積極的にアピールしていると16日付現地紙が報じた。
 パラー州は、州東部にある23の自治体をまたいで南北に走り、総距離1312kmとなる貨物鉄道の敷設を計画している。その鉄道の輸送量は年間1億7千万トンが見込まれている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ