ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》進歩党の議員ら4人被告に=ネグロモンテ元都市相など

《ブラジル》進歩党の議員ら4人被告に=ネグロモンテ元都市相など

 最高裁第2小法廷は6日、検察庁が起訴した進歩党(PP)の政治家7人の内、ジウマ政権の都市相だったマリオ・ネグロモンテ氏ら、4人への告発を受理した。7日付現地紙が報じている。
 この日の最高裁の判断で被告となったのは、ネグロモンテ氏、ルイス・フェルナンド・ファリア、ジョゼ・オターヴィオ・ジェルマーノ両下議、ジョアン・ピゾラッチ・ジュニオル元下議の計4人だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ